白猫 blog

動物「生き生き」撮影

<

ブログの更新が1ヵ月以上止まっていました。

ブログの放置プレイをしていました。ごめんなさいm(_ _)mと言う訳で、ブログを書きますね。

声に出して言います。

自分はこれから、動物カメラマン(Animal photography)と言う事にしました。自称ですけどね。

動物園での撮影マナー

動物園は、施設なのでマナーがあります。それは、邪魔な所で三脚の使用、混雑時の長時間の占拠です。(カメラの撮影に関して)

 動物園では、手持ち撮影が基本で望遠レンズで撮影を行う場合、1脚がお勧めです。

 次に、混雑時の長時間の占拠です。これは、混雑時において、人気のある動物や狭い所で、陣取って撮影してはいけません。譲り合いの精神が必要です。自分の場合、少しずつ多くなってきたら離れます。一旦違う動物を撮影して、また戻って撮影します。陣取ると非情に邪魔です。迷惑です。だからこそ、マナーが入ります。当たり前ですけどね。